白楽天について

五番閣時代(左が先代)

五番閣時代(左が先代)

最初に営業していた店舗

最初に営業していた店舗

昭和45年ごろ

昭和45年ごろ

グランドホテル下でオープンした当時

グランドホテル下でオープンした当時

現在の店舗

現在の店舗

現在の店舗

現在の店舗


白楽天 今治本店

 白楽天は、現在の店主の父である先代が1970年に開業した今治でも最も古い中華料理店の一つです。先代は、白楽天開業前、今治を代表する老舗中華料理店(現在は廃業)で料理人として活躍していました。焼豚玉子飯は、そのころそのお店で作られていたまかない飯だったと伝えられています。白楽天を開業した際、それをメニュー化し世に送り出したのが焼豚玉子飯の始まりとされています。今では今治のB級グルメとして有名になり、白楽天の代表的メニューになりました。焼豚玉子飯だけでなく、リーズナブルでおいしいその他の中華料理も人気が高く、セットメニューや一品料理も充実しています。昼はビジネスマンや主婦、夜はファミリーや宴会などにも多く利用されています。

店舗名 白楽天 今治本店
運営会社 有限会社白楽天エンタープライズ
代表者名 関 英輔
所在地 愛媛県今治市常盤町4-1-19
創業 1970年
会社設立 2004年
営業時間 11:00〜15:00(14:30LO)
17:00〜22:00(21:30LO)
定休日 火曜日
年末年始(12月31日、1月1日)

▲ページトップ